information

医療施設

検査時間が短く、高性能な1.5テスラMRI装置

最新装置で最も静かな1.5テスラMRI装置です。

当クリニックでは、最新のMRI装置を導入しました。従来よりも短時間で、鮮明な画像が撮像できる高性能なMRI装置となり、「脳卒中」や「認知症」などの精査にもお役立ていただけます。

検査は従来よりも音が静かになり、患者様はリラックスしながら安心して受けられます。また検査時には放射線を使わないので、とても患者様に優しく、安全面にも配慮された装置です。詳しい検査内容は、医師またスタッフまでお気軽におたずねください。

高速マルチスライスCTで精密検査が受けられます

最新技術導入で自動的に被ばく線量停威厳が行われ、
脳検査でも短時間で高精度の画像診断が受けられます

当クリニックでは、最新のマルチスライスCTスキャンを設置しております。日本人の3大疾病にあたる脳卒中の多くは、前ぶれもなく当然発症する病気です。当院のCT装置では、短時間で詳細に撮影することができ、脳出血・脳梗塞・脳腫瘍などの頭部疾患の診断等において、絶大な効果を発揮します。
また「被ばく低減再構成」を搭載し、被ばく線量が最大75%まで低減されたので、患者様は不安を感じることなくリラックスしながら検査を受けていただけます。詳しい内容は、医師またはスタッフまでお気軽におたずねください。

高画質に検査が可能な頸動脈エコー

頸動脈エコーでは、簡便で視覚的に患者の動脈硬化の診断できます。全身の動脈硬化の程度を表す指標を評価でき、脳血管疾患に対する評価も用いられます。
動脈硬化を起こすと血管壁が厚くなったり硬くなったりします。その様子が画像で簡単に確認できます。

途に合わせた検査結果レポートを出力できる脈波検査

血管の硬さや詰まり具合を測定、動脈硬化の進行度を認識する、非常に大切な検査です。
四肢の血圧を同時に計測し、痛みはなく、所要時間は5~10分程度です。

リハビリ施設

障害のあるところの血行を改善し症状を緩和してくれるスーパーライザー

ストレスからくる色々な痛みを和らげる手助け

ストレスを受けると、自律神経のなかの交感神経が興奮し血管を縮めます。血管が縮まると、酸素や栄養素を運ぶ血液の流れが悪くなり、様々な痛みや身体の変調を訴えるようになるのです。このような症状を和らげるために、のどの一か所にスーパーライザーを照射します
慢性疼痛に対しては、神経ブロックや薬物療法などが主流として行われ、その有効性は広く認められています。しかし、これらの治療法は疼痛や副作用を伴うこともあり、患者様の苦痛を考えると苦慮することが少ないありません。そういった治療法に対して、スーパーライザーは、有効性に加えて副作用がないのが特徴です。
適応症状 頭痛・肩の痛み・血流の改善・自律神経疾患・顎関節症・突発性難聴・顔面神経麻痺など
禁忌 日光過敏症、痛みの訴えるなどの意思表示ができない人

心地良い、質の高い疲労回復ウォーターベッド

ベッド型マッサージ器「アクアタイザー QZ-240」はウォーターベッドタイプならではの浮遊感に加え、「水」の流体特性を応用した力強く、心地良い、質の高いマッサージを提供します。2+2ノズルによるワイドな刺激感、安定した治療環境をサポートする足部エアバッグなど数々の新機能を搭載しています。

患部に合わせた治療、不快感の少ない干渉波治療を行います

異なる周波数の搬送波を流すことで、神経の動きを調整し、身体の不調を和らげる治療です。疲労回復、血行促進、神経痛、手足のしびれなどの症状にて、筋肉のコリをほぐすマッサージ効果があります。

本クリニックについて

よしむら脳神経外科・頭痛クリニックは、福岡市東区にある脳神経外科のクリニック(医院)です。地下鉄で来院される場合が、箱崎九大前駅で降りてください(駅より徒歩約3分)。バスで来院される場合は、箱崎松原バス停にて下車してください(バス停より徒歩3分)。

電話番号

092-632-2288
地図を見る

診療時間

午前:9時~12時30分
午後:14時30分~18時

休診日

木・土曜日の午後
日曜祝日

院長について

院長:吉村文秀

・日本脳神経外科学会認定専門医
・日本脳神経外科学会認定指導医

ACCESS TO PROFILE

お知らせ

  • 臨床検査技師を募集しております。詳細は当院受付にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る